上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ATOK] FreeDAVからbacklog.jpに切り替え

[Atok]月額版リリース記念・Atok SyncとFreeDavでどこでも辞書 | ほたるさんさん日記MR2

このエントリで、FreeDAVを使ってATOKSyncをどこでも実現してたのですが、最近FreeDAVが瀕死なのか、よく同期失敗するようになっていました。自前でWebDAVサーバを立てようかとも思ったのですが、残念なことにVista搭載のIIS7ではWebDAVを立てられませんでした。そこで、代替となるフリーのWebDAVサービスを探していたところ、次のサービスが良さそうなので試してみました。

プロジェクト管理ツール(ソフト) バックログ | プロジェクトで浮上する課題の管理や進捗の管理がすぐできる。

です。

本来、プロジェクト管理を行う為のツールなのですが、WebDAV機能が使えます。これを利用させていただくことにしました。

バックログツアー WebDAVファイル共有 | バックログ

まずはアカウントを作成します。

送信者 ドロップ ボックス

アカウントを作成出来たら、次にプロジェクトを作成します。

送信者 ドロップ ボックス

僕はファーストというプロジェクトを作りました。次に、ファイルを押します。

送信者 ドロップ ボックス

画面の右下に、WebDAVのURLが表示されているので、こちらをメモるなりコピーします。

送信者 ドロップ ボックス

今度はこのURLを、ATOKに入れてあげればOKです。

送信者 ドロップ ボックス

メニューからサーバ設定一覧>追加、とすすんで

送信者 ドロップ ボックス

さっきのURLをいれてあげて、ユーザー名とパスワードをセット。ついでに記憶させてなおかつSSLにしておきました。これでとりあえず安泰です。よかったよかった。

コメントの投稿

非公開コメント

誤字のまま送信してしまいました。

 「https://」を賛助しないと → 「https://」を削除しないと

はずかしい・・・

とても参考になる情報をありがとうございました。助かりました。

#macのATOK2009では、サーバURLの「https://」を賛助しないとエラーになりました。
about Toyolina

Toyolina

Author:Toyolina
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。