上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Windows][Mac][Firefox]Windows Live FolderShare でWinとMacのFirefoxプロファイルを共有

いろいろあってMacにLeopardを新規インストールすることになったのですが、環境構築が面倒だなと思ったのが、Firefoxの環境を等しくすること。
Foxmarks、Tombloo、MakeLink、GreaseMonkey、など、拡張すればするほど復旧が面倒になっていきます。こういった設定情報を、どこか確実なストレージに保管しておいて、それと同期してスマートに環境を戻せればなあと思って調べたところ、よさそうなものを発見しました。

Hack Attack:ブックマークだけじゃない――Firefoxでアドオン、プロファイルまで同期する方法 - ITmedia Biz.ID
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0707/27/news080.html

今回の僕がやりたいことにぴったりなので、早速試してみる事にしました。WindowsとMacに対応しているので、まさにばっちり。

理屈としては、FolderShareというサービスを使って、PC同士の特定フォルダを同期するだけです。

ちなみに当方の環境はメインがVistaのUltimate 64bitEdition、サブがMacBook(Leopard)となっています。
まず、https://www.foldershare.com/ でFolderShareのアカウントを取得し、Vista、Macそれぞれにインストールします。Liveアカウントじゃなくていいみたいですね。

次に、マスターのフォルダを登録します。
今回は、Firefoxのプロファイルフォルダです。

設定情報のバックアップ
http://support.mozilla.com/ja/kb/%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%81%AE%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97

プロファイルフォルダの場所(Firefox / Thunderbird) - えむもじら
http://level.s69.xrea.com/mozilla/index.cgi?id=profilefolder

を参照し、以下のフォルダを登録しました。

Vista
C:¥Users¥ユーザアカウント¥AppData¥Roaming¥Mozilla¥Firefox¥Profiles¥8文字.default
Mac
Macintosh HD¥ユーザ¥ユーザアカウント¥ライブラリ¥Application Support¥Firefox¥Profiles¥8文字.default

上記をFolderShareのウェブサイト上でそれぞれ登録します。Mac側のユーザは、FolderShareの画面ではusers、となっています。ライブラリもLibraryです。

僕はうっかり、ユーザのあたりを見落としていきなりLibraryに行って、Firefoxフォルダがない!と一分ほど慌ててしまいました。

プロファイルフォルダにAddonが全部収まっているFirefoxならではの便利さですね。

コメントの投稿

非公開コメント

about Toyolina

Toyolina

Author:Toyolina
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。