上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CT-479でポカミス

かれこれ一ヶ月も電源を入れないまま、
床にケースごと放置してあったPenMのOC機を
ひさしぶりに使ってみることにしました。

スペックはこんな感じ。
Pentium-M 1.6GHz@2.4GHz(FSB800)
P4C800 E-Deluxe
Samsung 純正DDR400 256MB*2
Radeon9800Pro

さて、エアダスターで埃もとばしてスイッチオン。
ファンは回るし、マザーに通電してるけど画面でない

メモリ刺す位置変えたり、1枚差しにしたり、
CMOSクリアしたりしてみたけど、やっぱり起動しない。

こんなときはおちついて最小構成だ!
って、今でも十分最小構成じゃん…

しょうがないので、落ち着いて各部を見直す…
あれ。CT-479の4ピン電源がつながってない…orz

おかげさまで、無事起動しました。
やっぱりFSB800で回すと、Dothanコアは爆速だな。
やばいくらい快適。

コメントの投稿

非公開コメント

about Toyolina

Toyolina

Author:Toyolina
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。